投稿者プロフィール

笠和実鶴澤税理士法人新宿事務所 税理士・FP
(元国税 女子総合職2期生)

鶴澤税理士法人新宿事務所 税理士・FP
長崎県出身、サイバー大学IT総合学部卒。
国税での徴収やネットワーク・情報システムの調達・産業カウンセラー・プライバシーマーク審査業務を経て、2017年税理士登録。製造業・サービス業・IT業・飲食業と事業継承の支援をメインに、資金繰りはもちろん、経営計画、補助金活用、IT活用など、「経営者様のお困りごと」を全面サポート。趣味は神社仏閣巡りとハイキング。

笠和実一覧

    株式取得価額の70%が損金算入可能!制度活用でM&Aを促進

    スモールM&Aの実施にあたっては、簿外債務や偶発債務といった中小企業特有のリスクがあるため、それらに備える必要があります。 令和3年度税制改正で創設された「経営資源集約化税制(中小企業事業再編投資損失準備金)」…

Z-EN(禅)への想い

経営や事業投資は、重要な判断の連続です。自分の内面と向き合いベストな「解」を出し、速やかに実行する行動力が求められます。

リスク、失敗を許容する精神鍛錬も必要です。その精神は「禅」に通じるものがあり、その想いを込めてメディア名を「Z-EN」としました。

ピックアップ記事

  1. 前向きに事業変革に取り組む経営者にとって、資金調達が成功するかどうかは、時に企業の先行きを決定してし…
  2. DigitalTransfomation
    コロナ禍で日本の商習慣が変化し、クラウドサービスを導入する企業が増えています。前回の「アフターコロナ…
  3. Z-EN読者のなかでも、フランチャイズ本部を運営してみたいと思われる経営者の方は多いかと思います。今…

編集部おすすめ記事

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る