投稿者プロフィール

清水義次

清水義次株式会社アフタヌーンソサエティ 代表取締役
建築・都市・地域再生プロデューサー

株式会社アフタヌーンソサエティ 代表取締役
建築・都市・地域再生プロデューサー
東京大学工学部都市工学科卒業後、教養学部アメリカ科学士入学 
アフタヌーンソサエティを設立
建築・都市・地域再生、家守事業等のプロデュース業を手がける。千代田区神田、新宿区歌舞伎町で現代版家守によるまちづくりを実践後、北九州市小倉魚町でリノベーションまちづくりの指針となるエリアヴィジョンづくりやまちを変えるエンジンとなるリノベーションスクールの仕組みを構築して以降、全国の仲間とともに縮退時代に適合したまちづくり、人々の健康で幸せな暮らしを支える地域づくりを行っている。
♦︎株式会社リノベリング代表取締役
♦︎一般社団法人公民連携事業機構代表理事

清水義次一覧

Z-EN(禅)への想い

経営や事業投資は、重要な判断の連続です。自分の内面と向き合いベストな「解」を出し、速やかに実行する行動力が求められます。

リスク、失敗を許容する精神鍛錬も必要です。その精神は「禅」に通じるものがあり、その想いを込めてメディア名を「Z-EN」としました。

ピックアップ記事

  1. 変化の時代にあって単に事業を引き継ぐだけでは、成長どころか生き残りが難しい状況になってきました。 …
  2. 借入過多の会社でも事業を買収できるのか。 事業再生や倒産、M&Aを得意とする堂野弁護士にお話を伺い…
  3. 寺社の境内に建てられた宿「宿坊」。勤行や写経、座禅などを体験しながら誰でも宿泊できるため、手軽な体験…
ページ上部へ戻る