経営者のおすすめ飲食店③赤坂とだ

世の経営者の方々は一体どのような飲食店に足を運んでいるのか気になりませんか?
接待や秘密の会食など、きっと多くの美味しいお店を知っているに違いありません……。
そこで、グルメな経営者の方々に、特別に、こっそりと、教えていただきます!
今回は、広報ブレーン代表取締役管野氏の第3弾、和食のお店をご紹介します。

私が選ぶ、お勧めのお店

赤坂とだ

(画像は公式HPより引用)

ジャンル:日本料理

住所:東京都港区赤坂3-16-5 ユタカ産業ビル地下1階

創業:2015年

>>お店の詳細はこちら<<

ぜひ食べて頂きたい、おすすめの一品

「三重県熊野市の食材を使った懐石料理」

(画像はRettyより引用)

三重県熊野市から直送される熊野地鶏、美熊野牛、あまご、遊木漁港で揚がる魚を前菜、お造り、焼き物、煮物、揚げ物に。

それらの「旬な食材」すべてが、お勧めの一品となります。店内は清潔かつ高級感があり、コロナ対策もしっかりされています。

お料理に合わせた日本酒やワインも秀逸。それでいてお会計は、飲み放題付きで一人1万円以内で収まります。(コースにより)接待にも向いています。

(画像はRettyより引用)

 

このお店の選定理由

大手出版社の社長からご紹介されたお店です。

店主の戸田さんはイタリアンレストランでの経験が長く、「日本人として伝えなければならないことがある」と一念発起して和食に転じました。

四季のうつろいを愛でながら、食べることの喜びと幸せを伝える店主の心意気が居心地の良さを生んでいます。

そんな店主が勧めてくれるイタリアワインは、実に和食に合います。幸せな気分にさせてくれるお店です。

(画像はRettyより引用)

管野吉信

管野吉信
株式会社広報ブレーン 代表取締役

投稿者プロフィール
日刊工業新聞社1981年~2006年。25年在籍。
記者として家電、金融、財務省、鉄鋼、自動車などを担当。
東証マザーズ上場のジャパン・デジタル・コンテンツ信託(JDC信託)株式会社に移り広報室長。「フラガール」などの映画ファンド広報に努めたものの、数々の不祥事を受け執行役員として危機管理に奔走。
その後、学生の就業体験あっせん会社を経て、2012年7月に株式会社広報ブレーンを設立。「中小企業の隠れたニュースを世に出す」ためニュース発掘、リリース作成、メディアとの橋渡しを行う。
飲食店は、多くの方とご一緒するうちに、よく知るようになった。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 変化の時代にあって単に事業を引き継ぐだけでは、成長どころか生き残りが難しい状況になってきました。 …
  2. 借入過多の会社でも事業を買収できるのか。 事業再生や倒産、M&Aを得意とする堂野弁護士にお話を伺い…
  3. 寺社の境内に建てられた宿「宿坊」。勤行や写経、座禅などを体験しながら誰でも宿泊できるため、手軽な体験…
ページ上部へ戻る