【厳選!】おすすめビジネス系YouTuber④マコなり社長

この記事を読むのにかかる時間: 2

現在YouTubeでは非常に多くの情報が無料で得られるようになりました。YouTubeは見るだけではなく、ランニング中や通勤中など、耳で聞いてインプットすることもできる有効なツールなので私も多くの情報をYouTubeから得ています。そこで、再生回数だけではなく、事業投資の視点から、Z-EN編集部代表が独自に奥が深いと判断した動画をコメント付きで案内していきたいと思います!

今回は、若手起業家マコなり社長の動画。普段当たり前と思っているビジネスマナーが、本当は誰も求めていない、必要のない時代遅れのものだと気付かせてくれます!

今回のおすすめYouTuberは……

マコなり社長

切れ味鋭い、若手経営者マコなり社長のチャネルです。
1989年生まれ、福岡市出身。青山学院大学卒。
大学在学中からプログラミングを独学で学び、大学4年次に起業。

Webサービスやアプリを自社でリリース。2014年よりプログラミング教育事業をスタート。

現在は日本最大規模のテクノロジースクールとなっています。
2015年Forbes誌「注目のUnder30起業家10人」に選出され、現在、従業員数約500名。

チャンネル名:マコなり社長

まずはこの一本!


【今すぐ止めろ】時代遅れの仕事のやり方 ワースト10

マコなり社長が、ムダ、不要と感じる数々のビジネスマナーについて遠慮なく評価を下します。
なかなか言いにくいことをズバリ言ってくれるその姿勢に感心するとともに、非効率で、誰も求めていないビジネスマナーがあることに気づかせてくれます。

  1. 名刺交換
  2. 書面での契約
  3. 対面で会うミーティング
  4. 形式ばったメールのやりとり
  5. いきなり電話してくる
  6. すぐに飲みに行こうとする
  7. 手動の日程調整
  8. 上座下座を守ること
  9. 来客にお茶を出す
  10. ご挨拶に伺う

全ての会社で実践することは難しいですし、それなりに良い習慣もあるので、できることからやってみれば良いと思います。
挨拶、来客、アポイント、電話、メール、ミーティング、契約など、業務改善のヒント満載です。

時間:約20分

関連記事

ピックアップ記事

  1. 前向きに事業変革に取り組む経営者にとって、資金調達が成功するかどうかは、時に企業の先行きを決定してし…
  2. DigitalTransfomation
    コロナ禍で日本の商習慣が変化し、クラウドサービスを導入する企業が増えています。前回の「アフターコロナ…
  3. Z-EN読者のなかでも、フランチャイズ本部を運営してみたいと思われる経営者の方は多いかと思います。今…

編集部おすすめ記事

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る