厳選!YouTuber⑥ 相続税の税務調査の対象になりやすい人の特徴

この記事を読むのにかかる時間: 3

現在YouTubeでは非常に多くの情報が無料で得られるようになりました。見るだけでなく、ランニングや通勤中にも耳でインプットできる便利な情報獲得ツール、YouTube。事業投資の視点から、Z-EN編集部が独自に奥が深いと判断した動画をコメント付きで案内していきたいと思います!

今回から2回に分けて、税理士としてはもちろん、相続コンサルタントしても活躍中の税理士法人レディング 代表の木下勇人 氏を紹介します。Part.1は、国税OBの山田健児 氏を迎え、相続税の税務調査の対象になりやすい人の特徴を解説した動画です。

今回のおすすめYouTuberは……

木下勇人さん

専門家の本質は、世の中の求めに応じるサービス業です。
世の中には多くの専門家がおり、弁護士、税理士、会計士、不動産鑑定士など、それら全ての士業は相続業務を取り扱える専門家です。
しかし、本当の意味での「相続の専門家」ではありません。
わたくし木下は、本当の意味で「相続の専門家」になりたいという気持ちをもって立ち上げた、税理士法人の代表です。

チャンネル名:相続のプロ!教えて木下先生

まずはこの一本!

【税務調査】国税OB山田健児氏に聞く!相続税で税務署に目をつけられる人・つけられない人

動画の要約

相続税の申告はすべての人に必要なわけではなく、相続税の税務調査もすべての人に入るわけではありません。
ですが、親族内承継を検討するZ-EN読者の方々には他人事ではないでしょう。
国税庁の考え方や相続税の仕組みから、調査されやすい5つのケースについて、最近の事例を交えて分かり易く説明していますので、参考にしてみてください。

相続税の税務調査の対象になりやすい人の特徴

  1. 現金のみならず、株や不動産など多くの資産をもつ富裕層
  2. 経営者など事業に成功している人
  3. 相続開始前の3年間に多額の現金を引き出している人
  4. 専業主婦が多額の財産を保有している家庭
  5. 海外に財産がある人

時間:約12分

Z-EN編集部がおすすめする【厳選!ビジネス系YouTuber】シリーズの他の記事は下記からご覧ください。
1 会社を潰す社長の5つの特徴~島倉大輔さん
2 ディズニーで使われている心理学~水谷健吾さん
3 人生が豊かになる絶対に関わるべき人3選~タケミさん
4 時代遅れの仕事のやり方 ワースト10~マコなり社長
5 10年生存率1割の本当の理由~田中キミアキさん
贈与税がかからずに財産を移転させる方法~木下勇人さん
8 社長が委任してはいけない仕事がコレ。~清水直樹さん
9 小さな力で大きな幸福を得る超・シンプルな方法~アバタローさん
10 運動脳でメンタル強化!運動が幸福感を醸成する~タケミさん

事業投資オンラインZ-EN編集部

投稿者プロフィール
事業経営に関わるすべてのみなさまに、有識者の価値ある記事・インタビューをお届けしています。
記事内容はZ-EN編集部にて、編集・管理・監修を行っております。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 決算は、株主、投資家、金融機関など、外部のステイクホルダーに会社の財政状態・経営成績を伝達する役割を…
  2. ブラウザで作れる履歴書・職務経歴書「Yagish」ヤギッシュで人気の(株)Yagishが、企業の採用…
  3. 日本が誇る伝統芸術「盆栽=BONSAI」。インバウンドの復活と共に海外愛好者は増し、その造形美や佇ま…

編集部おすすめ記事

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る