厳選!YouTuber⑧ 社長が委任してはいけない仕事がコレ

この記事を読むのにかかる時間: 3

現在YouTubeでは非常に多くの情報が無料で得られるようになりました。見るだけでなく、ランニングや通勤中にも耳でインプットできる便利な情報獲得ツール、YouTube。事業投資の視点から、Z-EN編集部が独自に奥が深いと判断した動画をコメント付きで案内していきたいと思います!

今回は、何でも屋になりがちな中小企業の社長が社員に仕事を委譲していくなかで、これだけは社長の仕事としてやり続けるべき!というものについて解説した動画をご紹介します。

今回のおすすめYouTuberは……

清水直樹さん

一般財団法人日本アントレプレナー学会 代表理事
仕組み経営株式会社 取締役

大学卒業と同時にマイクロソフト日本法人に入社後、26歳で海外不動産の紹介会社を起業。後にモバイルコマース事業の創業メンバーとして参加し上場を目指すが、経営メンバー同士の空中分解によって頓挫。失敗の原因探究のため海外の経営ノウハウをリサーチし続け、世界No.1のスモールビジネスの権威、マイケルE.ガーバー氏と出会う。日本におけるマスター・ライセンシーとなり、現在は、日本の中小企業がワールドクラスカンパニーになるための支援活動に注力する。

◆チャンネル名:【社長の仕事

社長がやるべき仕事のヒントを紹介するチャンネル。中小企業・スモールビジネスでボトルネックとなる社長自身が会社を成功に導くために日々どういう仕事をすべきかについて伝えています。

まずはこの一本!

社長が委任してはいけない仕事がコレ。

動画の要約

テーマは「社長に最後まで残る仕事9選」。
社長としてどんな仕事を社員に任せ、どんな仕事は任せずに自分でやるか、という視点で9つのポイントをわかりやすく解説します。

  1. トップクローザー
  2. 資金調達
  3. ビジョン・戦略立案
  4. 経営陣や管理職に対するメンター
  5. リレーションシップホルダー
  6. 技術の最高責任
  7. フロントマン
  8. チアリーダー
  9. 基準設定

社長はこれらを全部やらなければならないということではなく、自分に合ったもの、得意なことを社長の仕事として継続していくと、会社や自身の強みになるということです。

時間:約13分

Z-EN編集部がおすすめする【厳選!ビジネス系YouTuber】シリーズの他の記事は下記からご覧ください。
1 会社を潰す社長の5つの特徴~島倉大輔さん
2 ディズニーで使われている心理学~水谷健吾さん
3 人生が豊かになる絶対に関わるべき人3選~タケミさん
4 時代遅れの仕事のやり方 ワースト10~マコなり社長
5 10年生存率1割の本当の理由~田中キミアキさん
6 相続税の税務調査の対象になりやすい人の特徴~木下勇人さん
7 贈与税がかからずに財産を移転させる方法~木下勇人さん
9 小さな力で大きな幸福を得る超・シンプルな方法~アバタローさん
10 運動脳でメンタル強化!運動が幸福感を醸成する~タケミさん

事業投資オンラインZ-EN編集部

投稿者プロフィール
事業経営に関わるすべてのみなさまに、有識者の価値ある記事・インタビューを週2回お届けしています。
記事内容はZ-EN編集部にて、編集・管理・監修を行っております。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 前向きに事業変革に取り組む経営者にとって、資金調達が成功するかどうかは、時に企業の先行きを決定してし…
  2. DigitalTransfomation
    コロナ禍で日本の商習慣が変化し、クラウドサービスを導入する企業が増えています。前回の「アフターコロナ…
  3. Z-EN読者のなかでも、フランチャイズ本部を運営してみたいと思われる経営者の方は多いかと思います。今…

編集部おすすめ記事

年別アーカイブ

ページ上部へ戻る